誕生日プレゼントは「家事一日券」

私事ですが、

先週誕生日を迎えて歳を重ねました。

 

誕生日を前に

小6の娘から「誕生日は何が欲しい?」と聞かれていました。

 

私はすぐに答えました。

「物は要らないよ。家事を何もしなくていい1日が欲しいなぁ。料理も片付けも洗濯もしなくていい1日がいいなぁ。」

 

 

娘は少し困った様子でしたが、

「わかった!」と言っていました。

 

 

そして当日、

ものすごく古典的な「券」をもらいました。

 

 

 

 

*****

 

 

 

家族のために頑張りすぎる料理から

 

家族も私も幸せになれる料理へ

 

 

料理ライフアドバイザーのめぐみです。

 

★募集中です。

「ココロから自分軸の料理スタイルを作る3ヶ月コース」

詳細はこちらです。

 

 

 

★メルマガでは、もっとコアな情報をいち早くお届けしています。

メールマガジンの登録はこちらから。

https://www.agentmail.jp/form/ht/25642/2/

 

 

*****

 

 

 

券の種類は3種類。

「1日の家事をしなくていい券」

「食器洗い券」

「肩たたき券」

 

「かじ」は漢字で書きましょうね、、、(笑)

 

 

有効期限はないのですが、使用回数はちゃっかり決まっています。

 

 

 

「しょっ器」も漢字で書きましょうね、、、。

 

 

肩たたきをお願いしたことはないのですが、、、。とりあえず、もらっておきましょう。

 

さっそく誕生日当日の夕食後に「食器洗い券」を使用して、

翌日に「家事1日券」を使うことにしました。

 

 

 

 

娘と旦那さんで家事をこなしてくれて、ゆっくりできました。

でも、何でしょうね、

「何もしなくていい」と言われると逆に何かやりたくなってしまいます。

家事って生きるために必要なスキルですよね。

私に頼らなくてもいいくらいのスキルを身につけてほしいですね。