他人の料理と比べるなんてナンセンス

SNSやテレビなどで、他人の食卓を見て凹んでいませんか?

 

たくさんのおかずが食卓に並び、

栄養バランスまで考えられた料理の数々を目にすると

「私は全然料理できてない!」と思ってしまいませんか?

 

比べてはいけません。

他人の料理と比べてはいけないのです。

 

生活スタイルや環境は人それぞれですから

人と比べるなんてナンセンスですよ。

 

*****

 

 

 

家族のために頑張りすぎる料理から

 

家族も私も幸せになれる料理へ

 

 

料理ライフアドバイザーのめぐみです。

 

★募集中です。

「ココロから自分軸の料理スタイルを作る3ヶ月コース」

詳細はこちらです。

 

 

 

 

 

★メルマガでは、もっとコアな情報をいち早くお届けしています。

メールマガジンの登録はこちらから。

https://www.agentmail.jp/form/ht/25642/2/

 

*****

 

 

料理教室をしていて、毎回思うのですが、

料理って本当に人それぞれです。

 

例えば、ジャガイモの皮むきは

時間をかけて丁寧に皮を剥く人もいれば、

皮が少々残っていたって気にしない人もいれば、

皮を剥かない人もいます。

 

 

例えば、調理時間は

料理が好きで調理時間がかかっても気にならない人もいますし、

忙しくて調理時間があまり取れない人もいますし、

気が向いた時だけ料理に熱中して時間を忘れる人もいます。

 

 

例えば、食事に対する想いは

栄養バランスに熱い想いがある人もいますし、

とりあえずお腹を満たせればよいという人もいますし、

家族に喜んでもらいたい一心の人もいます。

 

本当に人それぞれなのです。

 

あなたとは全く違う生活スタイルや環境のひとと

料理を比べることはないのです。

 

あなたはあなたの料理があるのです。

 

image

 

 

私も凹んだ時期がありました。

娘が小さい頃は手がかかって料理に集中できず、

時間のわりに全然料理が出来上がってないことがありました。

 

それなのに、娘と同じくらいの子どもを持つひとが、

食卓にたくさんのおかずを並べている写真をみて凹んだものです。

憧れという名の嫉妬を感じながら(笑)

 

「あ~私は全然できていないな」と自己嫌悪でした。

 

 

 

 

でもそれぞれ状況は違いますから、

それぞれ想いも違いますから、

比べるなんてナンセンスです。

 

 

それより、まずは自分の状況を把握することが大事かなと思います。

 

料理は人それぞれですからね。