料理に自信がもてるようになる方法

毎日、なんとなーく料理して、

そこそこ食べられるものが作れているけれど

自信はない!

 

自信がないから

毎日の料理に手ごたえがない!

 

手ごたえがないから料理が苦痛!

 

、、、あなたはこんな状態になっていませんか?

 

 

 

自信もって料理することができたら

毎日の料理がもっともっと気楽になりますよ。

 

では、どうしたら自信が持てるようになるのでしょうか?

 

*****

 

 

 

家族のために頑張りすぎる料理から

 

家族も私も幸せになれる料理へ

 

 

料理ライフアドバイザーのめぐみです。

 

★募集中です。

「ココロから自分軸の料理スタイルを作る3ヶ月コース」

詳細はこちらです↓

https://peraichi.com/landing_pages/view/kotokoto?_ga=2.64912495.1938436504.1630984836-1464546176.1618214949

★メルマガでは、もっとコアな情報をいち早くお届けしています。

メールマガジンの登録はこちらから。

https://www.agentmail.jp/form/ht/25642/2/

 

 

*****

 

 

 

どうやったら料理に自信が持てるのか?

 

 

 

 

 

 

 

「料理の基本を知る」ことで自信が持てます。

 

 

 

 

 

 

当たり前といえば当たり前ですが(笑)

なかなか時間を取って勉強しようとも思わないのが料理です。

 

その証拠に、しっかり料理を勉強していなくても

毎日何となく料理出来ているのではないでしょうか?

毎日とりあえず食べることは出来ているのではないでしょうか?

 

 

 

でも、「何となく」「とりあえず」がなくなれば

あなたは料理に自信が持てるようになりますよ。

 

 

 

 

 

例えば、

普段何となく作っている野菜炒め。

 

 

何となく作れているし、

食べることはできているけど

自信はないという方が多いです。

 

でも、

料理の基本を知れば、

 

普段何となく作っている野菜炒めも

自信もって家族に食べさせてあげられます。

 

「私は野菜炒めしか作れない。」というマイナスな気持ちから

「私の得意料理は野菜炒めです☆」というプラスの気持ちに変化しますよ。

このプラスの気持ちがとっても大切です。

 

 

何となく作っている料理を

自信もって作れるようになりませんか?

得意料理にしませんか?

 

料理の基本がとても大事ですよ。